産まれて初めての女友達

完全無料出会いサイトのみ使ってセックスフレンドを作る日記

電話がナッシング

恋愛系

三十路男!12歳年下の娘との恋愛体験談

  1. 一回目から読む場合はこちら
 

待てど暮らせど電話がナッシング!
ナッシング・ゴナ・チェンジ!

ダイエットの為にランニングを始めた私は、3回に1回の割合で職務質問されながらも、悶々としておりました。

当然、他の日程もこなしている為、オナクールとあわせて尋常じゃないカロリーを消費しているせいか、1週間ほどで元の体重に。

それはいいとしても、由比ちゃんからもリカちゃんからも連絡が無いとはどういうことだ!

リカ「あの元気なくなった前の日って何かあったの?」

由比「実は病原菌レベルに気持ち悪い男がしつこく付きまとってきたから、お情けでデートしてやったら、酔ってとんでも無いことしやがってさ」

リカ「マジで!(やっぱりね!)何したのそのゴミは」

由比「突然ビルに登って屋上に行ったかと思うと、玉袋の皮を広げてムササビのように飛んでいったのよ!代々木方面に!」

リカ「(やっぱりね!)そんなゴミの為に由比が落ち込むことない!さあ!イケメンと合コンにでも行きましょう!」

由比「そういえばそうね!よーし!今日は勝負下着のうえにパイパンで挑んじゃうわよ!」

人「っ」

などという妄想が頭を駆け巡ります。

まぁ、キンタマムササビはありえないとしても、得意の包茎ヘリコプターくらいは披露してしまったのかもしれません。

あぁ、全く思い出せない。

前に、メメントって映画の話を由比さんから聞いてまして、内容は「記憶が5秒も持たないアホな男が忘れないために自分の体に刺青を彫っていく」って内容らしいのですが、これほど羨ましいと思うとは…

まぁ、目が覚めて自分の腕に「包茎ヘリコプター披露」なんていう刺青が入ってたら、確実に自殺しますけどね。

リカちゃんにメールをしても「なかなか教えてくれないんだよね。。ほんと何したの?」なんていう返事が返ってくるばかり。
しかし、そうやって数日にわたってリカちゃんとメールしていると、段々とどんな人だか分ってくるってもんです。

リカちゃんと由比ちゃんはどうやら幼馴染らしく、もう10年以上の親友だそうで、性格的にちょっとオットリしてる由比ちゃんに姉のように接しているらしい。

かなりサバサバした性格らしく、冗談とか言うとおっさんの様に「だははは」と笑います。

それにしてもリカちゃんから聞く由比ちゃん情報が、かわいいのなんのって!
過去の萌え萌えエピソードに胸を躍らせます。

ただ、メールすればするほど、リカちゃんの私に対する扱いが悪化していくのが玉に傷。

最初は年上ということで、敬語とかつかってたんですが、段々と私の人格が明らかになるにつれ、「ダメだこいつ」という態度が表面化してきておるわけです。

まぁ、こちらも気を使わなくていいので、結構ハードなシモネタとかもOK。
楽なので、結構電話は楽しいんですが。

これが、由比ちゃんの事件さえなければ、初の異性の友達になれるかもなんて思ったものです。恋愛感情は無いんですけどね。かわいいんですけど、彼女にとって私は「面白昆虫」みたいなポジションなので。

まぁ、それと由比ちゃん問題は別なので、相変わらず…

私「まだわかんないの~?オナクールとかして時間を無駄にしてるんじゃない?」

リカ「オナクールとか言ってるからじゃない?アンタこそまだわかんないの?自分の立場が」

私「すみませんでした」

という様なやりとりが続けていたのです。

ところが、ある日、そんなリカちゃんから急に電話が。

リカちゃんは泣いていました。

次回!「ダークネスinファミレス」震えて待て!

※続く

今日使った無料サイト 某恋愛系サイト



無料出会いの参加ランキング


このページのリンクURL

当サイトはリンクフリーです。相互リンク歓迎!管理人メールまで。

TOPページに戻る

Copyright (C) 2012 大人の出会い【無料出会い セフレを安全に作る方法】 All Rights Reserved.

アダルトサイト視聴率調査