新宿御苑デートの感想

完全無料出会いサイトのみ使ってセックスフレンドを作る日記

死と老いの饗宴

恋愛系

三十路男!12歳年下の娘との恋愛体験談

  1. 一回目から読む場合はこちら
 

おじん、おじん、おばん。おばん、おじん、おじん。

見渡す限りの死と老いの饗宴。ここは「新宿御苑」

って、めちゃくちゃ人がいおるよ!

静かなムードある公園デートをしようと、入園料\300を払って入場したことろ、養老園のようなパノラマが眼前に。しかも…

気温3度

そして、寒風の中全く動かない、彫刻のようなご老人達の間を縫いながら、公園デート。
一応地図なるものでも見て、デートコースを決定しようとしたんですが、「母と子の森」とか「玉藻池」とか、そこはかと無いホラー色に、前途が暗いことを悟る私。

とりあえず、「漠然と女の子」というイメージを元にバラの温室を見に行くことに。到着したバラ園!見渡すかぎりの…

枯れたバラ!

何ですか!枯れてるなら冬季閉鎖とか色々あるでしょう!
藁にもすがる気持ちで今度は日本庭園へ。そこには、見渡すかぎりの

枯れたハス!

何ですか?ここは?死の庭ですか?
こっちは21才のEカップとデート中なわけですよ!

それが「老人だらけで、植物枯れまくり」とかありえないんではないでしょうか?

そして…

16:00閉園

は た ら け

こっちは、凍傷になりそうな手足を彼女に気づかれないようにマッサージしてでも、ムーディーな夜景に備えてたわけです。当然夜になればご老人も帰宅するなり、昇天するなりするでしょうし。それを…

16:00閉園

結局、イマラチオどころか、手をつなぐことすら出来ずに、「新宿御苑」を後にしたのです。

そして、私は「素朴な人柄」も「誠実さ」もアピール出来ず、当然「イマラチオ」も出来ないまま、欲望の渦巻く夕暮れの新宿に戻ったのでした。

由比ちゃんの

「もし越後さんさえ良ければ、ご飯食べていきませんか?」

という言葉に、頷きながら。

※続く

今日使った無料サイト 某恋愛系サイト



無料出会いの参加ランキング


このページのリンクURL

当サイトはリンクフリーです。相互リンク歓迎!管理人メールまで。

TOPページに戻る

Copyright (C) 2012 大人の出会い【無料出会い セフレを安全に作る方法】 All Rights Reserved.

アダルトサイト視聴率調査